開店・開業のお祝いに

新築,開店,開業,お祝い,プレゼント,改装,新規,オープン,開店祝い,オープン,記念,商売繁盛,贈り物,名前の詩

 

「開店・開業」とのご依頼でお創りいたしました

「名前の詩」の贈り物です。

新築,開店,開業,お祝い,プレゼント,改装,新規,オープン,開店祝い,オープン,記念,商売繁盛,贈り物,名前の詩,感想のお便り

 

『うどん屋を開店した祝いに頂きました。

 

第2の人生、気合いを入れて益々、頑張って生きる気力が出る内容です。

 

心から合掌です。有り難きご縁に感謝。

 

そして再度合掌』

 

頑張って生きる気力が出る内容です。と

お便りにありました。

喜んでいただいて嬉しく思います。

 

これからもお元気に過ごされ

たくさんのお客さまが来店されますように。

 

嬉しいお便りありがとございました。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.htm

 

 

 

| 佐志生工芸村 | 新築・開店の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
父の日のプレゼント

父の日,母の日,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩

 

「父の日」とのご依頼でお創りいたしました

 

「名前の詩」の贈り物です。

 

 

父の日,母の日,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,感想のお便り

 

『2月に私、6月に主人の誕生日に娘がプレゼントしてくれました。

 

娘の想いが詰まった言葉でとても感激しました。

 

居間に2つならべいつもながめています。

 

ありがとうございました。

 

娘に貴男様に感謝です。』

 

2月にお母様にプレゼントされ

今回はお父様へのプレゼントとのこと。

 

居間に2つならべいつもながめています。と

お便りにありました。

喜んでいただいて嬉しく思います。

 

これからもご家族仲良くお元気で過ごされますように。

嬉しいお便りありがとうございます。

 

来月9月19日は敬老の日です。

日頃の気持ちを「名前の詩」で伝えませんか。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.html

 

| 佐志生工芸村 | 母の日・父の日の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
還暦のプレゼント

 

還暦,お祝い,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り赤・ちゃんちゃんこ,感動,世界で一つ,名前の詩

「還暦」とのご依頼でお創りいたしました

名前の詩」の贈り物です。

 

還暦,お祝い,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り赤・ちゃんちゃんこ,感動,世界で一つ,名前の詩,感想のお便り

 

『前回は実家の親の為に依頼したのですが、それを見ていた主人が

 

自分も欲しい!と

 

言っていたのを思い出し今回注文することにしました。

 

今日渡したのですが、よっぽど嬉しかったのかすぐ

 

玄関に飾っていました。それを見た娘達もかわいいと喜んでいました。

 

毛利さんに頼んでよかったです。

 

ありがとうございました。』

 

還暦を迎えられておめでとうございます。

 

「名前の詩」をご主人がごらんになり

ご自分も「名前の詩」が欲しいとおっしゃったとのこと。

プレゼントしたら早速飾っていただいたとのこと。

喜んでいただいて私達も嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

これからもお元気で笑顔の毎日でありますように。

嬉しいお便りありがとうございます。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.html

 

| 佐志生工芸村 | 還暦の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
12支

 

 

名前の詩シリーズでは長年に渡り人気者のふくろうや招き猫、来福地蔵だけでなく、干支にこだわった「干支.com」もサービス開始から丸6年が過ぎ、皆様の想いが詰った沢山の干支たちが飾られております。作品をご覧になった方々からのお問い合わせも多く、かんしゃかんしゃ、の毎日です。そんな干支にまつわるお話です。

自分の十二支の7つ先の十二支を「向い干支」と呼びます。江戸時代には向かい干支の置物や絵を飾ると出世すると言われ、干支グッズが流行しました。豪商や芸術家の中には自らの干支の置物や絵画を収集する者も多かったようですが、「向かい干支」は、自らの干支とは全く正反対の性質をもっていますので、守り干支とされ、人間同士の相性も良いとされることから、商売相手や結婚相手を向かい干支の中から選ぶこともあったようです。

【干支の絵柄の置き方】
干支の絵や置物などは家の南西側に、南西を背に飾ります。床の間がベストですが、TVの上や玄関の靴箱の上、チェストなどに飾るのもOKです。人目に付くというのも重要なポイントです。注意点は飾る場所と部屋全体の清掃を行届かせること。気のの流れを常に良くして運気を上げます。

 

12支

| 佐志生工芸村 | 佐志生工芸村 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
傘寿のお祝いに

古希,喜寿,傘寿,米寿,卒寿,白寿,長寿を祝う,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,

 

「傘寿」とのご依頼でお創りいたしました

「名前の詩」の贈り物です。

金縁古色の額でお創りいたしました。

 

古希,喜寿,傘寿,米寿,卒寿,白寿,長寿を祝う,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,感想のお便り

 

『とても素敵な文章、80年を振り返り山あり谷ありの人生でしたが、

 

子供達、孫達に感謝しながら過しています。

 

この幸せが続く事を願っています。

 

心のこもった額を作って頂いて感動致しました。

 

有難うございます。

 

傘寿を迎えられておめでとうございます。

 

心のこもった額を作って頂いて感動いたしました。

お便りにありました。

喜んでいただいて嬉しく思います。

プレゼントされた子ども様も

「名前の詩」を選んでよかった!と

思われたのではないでしょうか。

 

これからもお元気でゴルフを楽しめますように。

嬉しいお便りありがとうございました。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.html

 

 

 

| 佐志生工芸村 | 古希・喜寿・米寿の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
古希のお祝いに

 

古希,喜寿,傘寿,米寿,卒寿,白寿,長寿を祝う,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,

「古希」とのご依頼でお創りいたしました

「名前の詩」の贈り物です。

 

古希,喜寿,傘寿,米寿,卒寿,白寿,長寿を祝う,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,感想のお便り

 

『70才の節目に子供達から記念品として

 

いただきました。

 

何よりのプレゼントになり嬉しく毎朝見ています。

 

良い内容ありがとうございます。』

 

古希を迎えられておめでとうございます。

 

喜んでいただいて毎朝みていただいているとのこと。

気に入っていただいて嬉しく思います。

 

これからもお元気で過ごされますように。

嬉しいお便りありがとうございます。

 

これからもみな様に喜んでいただいて感動していただける作品を創っていきます。

大切な方、大好きな方に「名前の詩」をプレゼントしませんか。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.html

 

 

| 佐志生工芸村 | 古希・喜寿・米寿の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
退職のお祝いに

定年,退職,定年退職,栄転,お祝い,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩

『退職祝い』とのご依頼でお創りいたしました

「名前の詩」の贈り物です。

赤枠の額でお創りいたしました。

 

定年,退職,定年退職,栄転,お祝い,贈り物,プレゼント,オリジナル,手作り,感動,世界で一つ,名前の詩,感想のお便り

 

この度、退職のお別れ会の席で

 

仲間からプレゼントして、いただきました。

 

包装紙の”ありがとう”の文字に

 

何と温もりのある文字になんだろうと驚きました。

 

隣に座っていらした食事どころのママさんといっしょに

 

箱を開け、その名前を用いての詩を読むうちに

 

涙があふれてとまりませんでした。

 

感謝でいっぱいでした。このプレゼントをあえて

 

選んでくれた仲間に只々感謝でした。

 

これを宝に死ぬまで手元に置かせていただき頑張っていこうって。』

 

詩を読むうちに涙がとまりませんでした。

感謝でいっぱいでした。

お便りにありました。

とても喜んでいただいて、感動していただいたご様子で

お便りを拝見して私達も嬉しくなりました。

 

「名前の詩」を受け取った方が、喜んでいただいて

元気になって笑顔になっていただけたらこんな

嬉しいことはありません。

 

これからもそんな作品を創っていきます。

これからもお元気で過ごされますように。

嬉しいお便りありがとうございます。

 

大切な方、お世話になった方に

「名前の詩」をプレゼントしませんか。

 

お申し込みはこちら

http://namaenouta.jp/about_namaenouta/gaku_list.html

 

Check
| 佐志生工芸村 | 定年・退職・栄転の贈り物 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |